平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER (2018)

50年後に世界を支配する魔王になる運命を背負い、時空を旅する高校生ソウゴの活躍を描く「仮面ライダージオウ」と、天才物理学者・戦兎が謎の敵と戦う「仮面ライダービルド」。2人の仮面ライダーと歴代平成ライダーが共演する劇場版。ソウゴと戦兎の世界で仲間たちが次々と記憶を失う異変が起き、その謎を解決するため、戦いに挑む。

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER (2018)のあらすじ

高校生活を過ごす常磐ソウゴ / 仮面ライダージオウを明光院ゲイツ / 仮面ライダーゲイツとツクヨミが追いかけていた。その途中、アナザーデンライナーが墜落、その中からアナザー電王が出現した。しかし、ソウゴはゲイツと共にアナザー電王に立ち向かう。

同じ頃、1人の少年シンゴを襲うアナザーWに桐生戦兎 / 仮面ライダービルドと万丈龍我 / 仮面ライダークローズが応戦。その途中、前の世界の記憶を失ったはずの猿渡一海 / 仮面ライダーグリスと氷室幻徳 / 仮面ライダーローグが加勢する。しかし戦いの後、幻徳は突然戦兎たちのことを、ツクヨミはソウゴたちのことを忘れてしまった。

一方、ソウゴは仮面ライダーが大好きな少年、久永アタルと出会う。アタルは謎のイマジン、フータロスと契約していた。

その頃、アナザー電王、アナザーWを裏で操っているスーパータイムジャッカーのティードは暗躍を始め、戦兎を洗脳し、ジオウとクローズが対処している間にグリスを倒し、シンゴを連れ去ってしまう。

シンゴが敵の手に落ち、一海も負傷した絶体絶命の状況の中、アタルは「仮面ライダーは、現実の存在じゃない」という衝撃の事実を、戦兎とソウゴに伝えるのであった。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! (2007)

  2. 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 (2008)

  3. 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン (2008)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。